ビューティー和樹さん 閉店の日

 

こんにちは、営業部の松村です。

今日、羽村市五ノ神にあるビューティー和樹さんに行ってきました。

今日が和樹さんとしての最後の日。

鍵をお預かりにお伺いしたのです。



話の最初は以前からお付き合いのあるお客様からの連絡でした。

お客様の行きつけの美容院が閉店するので店舗の原状回復をする業者さんを探しているとのことでした。


80歳のお母さまが30年にわたり経営していて、感染症などの影響でお客様の数も減る中、娘さんと相談して閉店を決意したそうです。

お話をお伺いするとお年は80歳。

若々しくて、とても姿勢が良く、笑顔が可愛らしいお母さまです。


本当はまだハサミを置きたくない・・・


そんな本音を聞くことができました。



会社に帰って社長に相談しました。

80歳でも健康でやる気があるのなら働く場を奪っちゃだめだよ。

事業継承できないか、急ピッチで検討がはじまりました。



滝島商店では社長の奥さんが美容院を出しています。

髪結い処 櫟(いちい)という名前なのですが、その2号店として和樹さんの閉店後を引き継げないかいろいろ模索しました。

現在の櫟(いちい)の場所は羽村市の区画整理事業に引っかかる場所なので2店舗目の場所を探していたところなのです。



そして、皆さんのご協力もあり2021年7月に髪結い処 櫟(いちい)羽村店を出店することになりました。


ビューティー和樹さんは2021年5月31日をもって閉店することになりました。


お母さんが30年間守り続けたお店。

日本髪を結えるので、日本舞踊の方の対応やお祭りも時は大変だったそうです。

今でも古くからのお客様がいらっしゃるそうです。

お得意さんは新しい美容院がオープンしても変わらす現役としてカットしていただきます。

まだまだ元気に頑張ってもらいます。



お母さんは掃除をしていらっしゃいました。

今日が大切にしてきたお店の最後の日なのできっと私には計り知れない複雑な感情もあるかと思います。

それでも、可愛らしい笑顔で話をしてくれたお母さんに少しホッとしてしまった私でした。



新しいお店で、楽しく頑張りましょうね。

まずは、一度、お疲れ様でした。



7月7日グランドオープンです。

情報は順次お伝えします。