100年企業を目指して

 

代表の瀧島です。

滝島商店は1967年に法人化して現在54期目に突入しています。

この10年前に祖父が羽村で個人事業として起業していますから、そこから起算すると創業64年になります。


来期(第55期)の事業計画を練り始めている今、私の中で滝島商店を100年企業にしたいという想いが少しずつ強くなってきたんですよね。(正直昨年までは全く考えていなかったんですけどね)


あと35年で創業100年。


私自身が創業100年を見届けるには83歳まで生きなきゃならない。

人生100年時代とはいえ、45歳で死にかけた基礎疾患持ちにとって83歳まで生きるのは、ちとハードルが高いような気もしないではないが。。。


↑これが企業30年の生存率のグラフです。

こうやってみると64年続いてることって結構頑張ってるのかな??


で、100年企業はというと、2019年のデータで日本全国に3万3259社(帝国データバンク調べ)これは全体の2.27%だそうです。


とにかく100年目指して皆さんにかわいがってもらえる会社を作りたいと思います。


長生きしなきゃ。。。